動画編集スキル

【YouTube】おすすめの無料動画編集ソフトまとめ

こんにちは、
JUNです。

今回は、僕がオススメするYouTube動画を作成する上で必須の動画編集ソフトを紹介していきます。

動画編集ソフトは動画のクオリティによっては有料版が必要な場合もあるのですが、今回は無料版の紹介になります。

無料版といってもかなり優秀なソフトもありますし、僕も月10万円を稼ぐまでは無料ソフトを活用して動画を作ってました。

ではいきましょう!

 

動画解説

 

 

おすすめの動画編集ソフト3選

 

  • ムービーメーカー(Windows)
  • AviUtl(Windows)
  • iMovie(Mac)

 

YouTubeアフィリエイトをこれから実践する初心者さんであれば、この3つが使いやすくオススメの編集ソフトです。

では簡単に各ソフトの特徴を解説していきます。

 

ムービーメーカー(Windows)の特徴は?

 

メリットとしては、

  • 無料
  • 超初心者向でも直感で操作可能
  • テキスト動画がサクサク作成可能

 

ですね。

テキスト動画を作成する場合は、サクサク作れて非常にオススメなソフトです。

ただ上記の3つの動画編集ソフトの中では、一番機能性が低いです。

簡単な動画編集しかできないので、例えムービーメーカーの機能をマスターしたとしても(数日でマスターできます)、AviUtlなどの動画編集ソフトをすぐに扱えるようにはなりません。

入門用の動画編集ソフトとしては推奨しますが、動画編集をワンランクアップさせることを考えたときに、不自由を感じることが多くなることは否めません。

先ほど言ったとおり、テキスト系動画を作成するのならムービーメーカーはかなりオススメですね!

 

※現在ムービーメーカーのサポートは終了しています。
ただ海外の専用サイトからダウンロードし、日本語化することでムービーメーカーを利用することは可能です。

ダウンロード&日本語化の方法はネットで検索すれば出てきますのでそちらを参照してください。

その際は、自己責任でお願いします。

 

AviUtl(Windows)の特徴は?

 

次にAviUtlという動画編集ソフトです。

読み方は、

・エーブイアイ・ユーティーエル
・エーブイアイ・ユーティル

と言います。

無料とは言え、優秀すぎる動画編集ソフトである、このAviUtlできることは、

 

  • 動画&音声&画像&字幕の合成
  • 動画のリサイズ
  • 再生速度の変更
  • 動画の左右反転&縦横回転
  • トリミング(いらない部分のカット)
  • 色の調整
  • ノイズ除去

などなど。

さらに追加プラグインによる、アニメーション&歪ませ&モザイクなどの様々なエフェクト効果も適用できます。

 

AviUtlは

  • 導入が少し面倒くさい
  • Windowsのみ利用可能

というデメリットもありますが、それ以上に

  • 無料
  • ソフトの動画が軽い
  • 感覚的な操作可能
  • トラブルシューティングしやすい(ネット上の情報が豊富)

と言ったふうに初心者でもオススメできるソフトになります。

まぁポテンシャルの高い動画編集ソフトなので、そこが初心者が躓く点でもあると言われていますが、僕の動画コンテンツで使い方の解説もしてますのでそこはご安心を。

無料の動画編集ソフトを活用するなら、まずはムービーメーカーで慣れてからすぐにAviUtlにチェンジしてもいいですし、あえて最初からこのソフトを使うのもありです。

最初は色々と困難に感じるかもしれませんが、毎日触っていれば動画作成に必要な機能はたかだか知れてるので、最初だけ気合入れて覚えていきましょう!

 

iMovie(Mac)

 

次はiMovieですね。

Apple社が提供している動画編集ソフトがこのiMovieで、テキスト動画だけではなく撮影系動画も簡単に作成することができます。

そして無料で使えるというのがMacユーザーにとってはメリットですね。

アニメーション効果やエフェクトなども豊富に提供されている他、トリミングやテロップ挿入なども手軽に行うことができます。

iMovieを使いこなすことで、よりハイクオリティな動画を作成することも可能でしょう。

Macユーザーは、まずこの動画編集ソフトを使って動画作成に慣れていきましょう!

 

慣れるまでは無料ソフトを使いこなしてみよう!

 

「無料ソフトではなく、有料ソフトの方が使い勝手が良いのでは?」

という質問をもらうことがありますが、僕としては動画作成に慣れるまでは無料ソフトで良いのかなと思っています。

まずは無料ソフトで動画をサクサク作れるようになることが重要です。

そして、日々ライバルリサーチをしていく中で、よりクオリティの高い動画を見つけるようになると思います。

そういったハイクオリティ動画にチャレンジしたいと思ったときに、有料ソフトが必須だったりすることが多いので、その時に有料の動画編集ソフトを導入すれば良いです。

有料ソフトはあまりにも機能面が充実しているので、最初から質にこだわってしまうようにもなるでしょうし、まずは「質より量」が重要なので、無料ソフトにしろ有料ソフトにしろ、サクサク動画を作成することを心がけてみてください!

 

今日は以上です。

ありがとうございました。

JUN