動画編集スキル

【YouTube】おすすめのフリー画像素材まとめ!著作権フリー

こんにちは、
JUNです。

今回は前回のフリーBGMに続き、無料で使える画像素材のサイトをご紹介します。

YouTubeに限らず、サイトやブログにも活用できるおしゃれな画像も盛り沢山なので、どんどん活用していきましょう!

 

動画解説

 

 

おすすめ著作権フリー画像サイト4選

 

YouTubeに使う画像に関しても、グーグルやYahooで画像検索して適当なものを使うということは禁止なので絶対に辞めておきましょう。

例えペナルティを受けないにしても、通報の心配をしながらYouTube活動をするのは、無駄なエネルギー消費です。

著作権フリーの画像サイトでも、使える画像は十分すぎるほどありますし、ハイクオリティでおしゃれな画像もかなり多いので大丈夫です。

では、僕のおすすめサイトを紹介します。

 

 

Pixabay

 

サイトはコチラ
Pixabay

Pixabay(ピクサベイ)は画像素材だけではなく動画素材もあり、種類に関してもかなり豊富で世界中の画像がダウンロードできます。

YouTube動画を作るにあたっては、かなり使い勝手が良いと言えるでしょう。

今後あなたがサイトやブログを始めるのであれば、このサイトから画像素材を活用することも多いでしょう。

僕のサイトも、Pixabayの画像を頻繁に活用しています。

 

 

ぱくたそ

 

サイトはコチラ
ぱくたそ

このサイトは、人物の画像素材を利用したときにオススメです。

多くのモデルさんを起用していて、ブログなどに使える画像もかなり豊富です。

YouTubeだけではなく、サイトを持っている人はぜひ活用してください!

 

 

タダピク

 

サイトはコチラ
タダピク

タダピクは多くの画像素材を扱うサイトをまとめたサイトになります。

「動画に合う良い画像見つからないなぁ」と感じたら、タダピクで調べることをオススメします。

様々なジャンルに合うものだけではなく、トレンドに関係するものも見つかりますし、そういった画像素材を一気に集めることができるのもこのサイトのメリットです!

 

 

写真AC

 

サイトはコチラ
写真AC

こちらは会員登録をして利用するサイトになります。

無料版と有料版があり、その違いは有料版だとダウンロードのスピードが早いという利点です。

ビジネスに活用できる画像素材も豊富なので、稼ぐ系サイトなどを運営している方には非常にオススメです。

資金に余裕がある方は、有料会員になることでガンガン良い画像素材が集まりますので、時間をお金で買っても良いでしょう!

 

以上の4サイトを活用すれば、無料であってもハイクオリティの画像を集めることができますので、ぜひ色々検索して気に入った画像をダウンロードしてください。

 

 

YouTubeで画像を使う際に気をつけること

 

本、雑誌、DVDなどの中身を使用するのはNG

 

グーグルやYahooで画像検索をすると、

  • 雑誌
  • DVD

などの内容がそのまま画像として出てくることがあります。

そういった画像をYouTubeで使用すると、見つかり次第通報が入り動画を削除されることが多いので注意してください。

日々進化している、Googleの画像認識機能によってアップロード後すぐにバレてしまいます。

なので、市販物で使われている画像を素材にするのは辞めましょう。

 

著作権、肖像権に注意を払う

 

誰かが撮影した写真や写っている人物には、著作権&肖像権があります。

最悪、訴えられることもあるということを念頭に置いておいてください。

知らない人がアップで写っている写真などを使うのは、非常にリスクがある行為なので絶対にNGです。

 

他人のブログの無断転載

 

ネット上の個人ブログで貼り付けてある画像を、YouTube動画の素材として使うと、見つかり次第通報されることも多々あります。

むやみに他人の撮影した写真などを扱うと、チャンネル停止を受ける可能性も十分に考えられるので、リスクが高いです。

動画に合った良い画像を見つけると、つい転載してしまう人もいるでしょうが危険行為なので辞めておきましょう。

 

以上に気をつけて、健全にYouTube活動に取り組むことを心がけて、動画の画像素材を見つけていてください。

全ては慣れなので、日々良い画像を探している内に、使いたい音楽素材や画像素材を見つけるスピードも早くなっていきますから!

 

では、今回は以上です。

ありがとうございました。

JUN