YouTube基礎知識

【YouTube】アドセンスで継続収益を生むその全体像を徹底解説!

こんにちは、
JUNです。

さて今回から、僕のコンテンツで月10万円を生み出す資産を構築する方法を解説していきます。

まずはYouTubeアドセンスで稼げる仕組みとその全体像についてですね。

YouTubeアフィリエイトとも言いますが、あなたはこのアフィリエイトという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

言葉そのものを目にしたことはあるかもしれませんが、このアフィリエイトで収益を上げるというのはどういうことなのかをまずは理解していただきます。

 

アフィリエイトで稼ぐ仕組み

 

下記の画像を見てください。

この赤枠の部分は広告なんですが、アフィリエイトとはネット上に表示される広告のことです。

これはYahooのトップページですが、この広告がクリックされたり、サイトやブログ経由で視聴者が広告の商品を購入することで、サイト運営者にアフィリエイト報酬が入るという仕組みになっています。

YouTubeもそれと全く同じ仕組みです。

動画を見てると、色んな場所に広告が貼り付けられたいるのを確認したことがあると思います。

この赤枠を部分に表示されている広告がクリックされると、チャンネル運営者にグーグルから報酬が入ります。

YouTubeに関しては自動で再生される広告もあり、それが表示されることでクリックされなくても報酬は生まれます。

つまりあなたが作成した動画が再生されればされるほど、報酬は発生すると思ってください。

これがアフィリエイトで稼ぐ仕組みですね。

 

YouTubeを初心者におすすめする絶対的理由とは?

 

アフィリエイトを始めとしたネットビジネスには、色んな稼ぎ手法が存在します。

  • サイトアフィリエイト
  • ブログアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト
  • Twitterアフィリエイト
  • 国内転売
  • 国外転売

その他、LINE@やインスタグラムあったり、今後新しく始まるプラットフォームでの稼ぎ方もきっと出てくるでしょう。

 

そんな中で、今現在YouTubeアフィリエイトを絶対的にオススメする理由があります。

それは、

  1. 作業内容が単純である
  2. 半自動で収益を生み出してくれる
  3. モノを売る必要がない
  4. 投資費用が必要ない
  5. YouTubeで得た集客力は他で活かせる
  6. 動画編集技術も他のビジネスで活かせる
  7. YouTubeは外注しやすい

これらの理由から、まずは初心者にはYouTubeの実践をオススメしています。

ではもう少し具体的に説明していきます。

 

作業内容が単純である

 

動画編集技術と耳にしただけで、「難しい!無理無理!」と多くの方は判断しますが、多くの方が想像しているほど動画作成は難しくはありません。

出来ないというのはただの思い込みです。

YouTubeアフィリエイトに関しても、決して複雑な手法ではなく、物凄くシンプルなビジネスです。

例えばサイトアフィリエイトだとどうでしょう?

サイトを作成するために、WordPressの使い方を覚えたり、記事を毎日書かないといけないですし、SEOなど絶えず最新の集客の勉強をし続けなければ生き残ってはいけません。

転売にしてもそうです。

商品をリサーチしたあと、仕入れして、販売して、梱包して発送してと、非常に時間がかかりますし、1つ物が売れる度にこれを繰り返します。

しかしYouTubeの場合は、一度チャンネルを作り、リサーチした上でジャンル選定さえ完了していれば、あとは動画を作ってアップロードを繰り返すだけです。

動画毎にタイトルを決めたりサムネイル画像を作成したりする必要はありますが、それすらも大して時間がかかりません。

しかも一度、チャンネルが資産化してしまうと、ほぼ自動的に収入が発生し続ける仕組みになっています。

これは本当に凄いこと!

 

半自動で収益を生み出してくれる

 

先ほども少し触れましたが、YouTubeチャンネルに毎日動画を入れていくと、数ヶ月~半年後には凄いことになります。

動画によっては再生回数の伸びが停滞することなく、毎月毎月収益を生み出してくれるんですね。

動画投稿を継続し、こういったヒット動画を増やしていくことで、もはや不動産収入のように毎月グーグルから報酬が振り込まれ続けます。

時間もお金も手に入った時、ライフスタイルに大きな変化が訪れるので、ぜひ資産化チャンネル構築を目指してください!

 

モノを売る必要がない

 

YouTubeで稼ぐ方法はとてもシンプルで、動画に表示された広告をクリックされることで報酬が発生します。

需要のある商材やそれを売るためのライティングテクニックは全く必要なく、セールススキルだって、集客に関する知識も大して必要ない。

そういったビジネスはごく稀にしか存在しませんよね。

他のビジネスに関しては、最初の売上を発生させるために、限られた時間の中で色んな知識を、一点集中ではなく分散して覚えます。

これが初心者がビジネスをスタートする際にネックになってくるんですね。

一点集中に近い状態で実践できるビジネスをやることです。

「まずは稼ぐ」ということにフォーカスした時、それが一番早いので!

 

投資費用が必要ない

 

最初にお金がかからないというのが初心者さんにとって魅力ではないでしょうか。

YouTubeという莫大な集客力を持つ稼げるメディアでチャンネルを運営するための費用は0円です。

収益に関してもやったらやった分だけ稼ぎを増やしていくことができます。

当然、動画編集ソフトに関しては優秀な機能を持つ有料ソフトがありますが、10万円の資産を構築するために有料のソフトが必ずしも必要なのかどうかというと、それは否です。

作業効率に多少影響は出てきますが、無理にソフトを購入するようはありません。

サイトアフィリエイトであれば、ドメイン代、サーバー代、メルマガスタンド代などかかりますし、物販においては最初に仕入れ費用がかかります。

YouTubeに関しては支度金など全く必要ないにもかかわらず、月10万→30万→50万→100万と収益を自由に伸ばしていくこともできますし、「稼いだ30%よこせ!」とYouTube運営者から連絡が入ることもありません笑

やはりメリットしかないビジネスモデルだと僕個人的には思います。

 

YouTubeで得た集客力は他で活かせる

 

ビジネスの本質は何でしょうか?

それは、人々の需要を満たすことだと思います。

そのビジネスの本質である人の需要を満たす能力を、アクセスを集めファン作りをしていく中で培っていけるのが、YouTubeアフィリエイトです。

その普遍的なスキル、テクニックはYouTube以外のビジネスでも当然活用できるんですね。

YouTubeで動画を上げる度に決める「タイトル」1つ取ってみても、他のネットビジネスで活かすことはできますし、リアル店舗の集客スキルにも繋がります。

ネットビジネスの成功曲線と同じように、一点集中で極めた知識はやがて幅広くビジネスに活用できるということですね。

YouTubeで得た知識は、YouTubeだけには絶対にとどまらないということをよく覚えておいてくださいね!

 

動画編集技術も他のビジネスで活かせる

 

動画マーケティングは今や当たり前になっていますし、動画編集スキルを持っているというだけで、今後色んなビジネスを始める上で強みであることは間違いありません。

ブログやサイトにしても、今は文章だけではなく動画撮影して貼り付けることが、ファンを定着するために必要であり、コンテンツ販売のための動画プロモーションが必須となる時代になりつつあります。

今は必ずしも集客に必要なわけではないとしても、組織ではなく個で勝負できる時代である今、動画編集スキルをつけておいて絶対にそんはありません。

稼ぐことだけにフォーカスを当てるのではなく、「スキルを付ける」ということに着目してビジネスに取り組んでいってみてください!

 

YouTubeは外注しやすい

 

今は、年令問わず多くの顔出しYouTuberが日本全国で活躍しています。

その影響もあって、「動画作成に必要なスキル」を持っている外注さんをクラウドソーシングで募集していたりするんですね。

例えば、僕のYouTubeノウハウで言うと、

  • 記事を書いてくれる人
  • サムネイルを作ってくれる人
  • 音声を録音してくれる声優さん
  • 動画編集をしてくれる人

などを外注したい時、簡単に良い人を見つけることができます。

チャンネルが資産化することで毎月収益が生まれますので、外注さんを雇って完全自動でのチャンネル運営を目指すというのを、次のステージとして僕は推奨しています。

それが比較的簡単にできるのがYouTubeアフィリエイトの大きなメリットです!

 

YouTubeアフィリエイトにデメリットはあるのか?

 

YouTubeアフィリエイトはメリットだらけだと言うことを先にお伝えしましたが、実践にあたってデメリット、、というか注意点もあわせてお伝えします。

 

プラットフォームに依存したビジネスである

 

YouTubeの親会社はGoogleです。

なので、サイトのようにあなた自身が管理者ではないので、やはりプラットフォームに依存したビジネスであるということは否めません。

まずありえない話ですが、グーグルという会社が無くなってしまえば、当然ながらYouTubeの収益は0になりますよね。

収益無効化やチャンネル停止に関しても、あくまでも判断するのはグーグルであり、我々が良いと判断した運営であっても、万が一ということもあるかもしれません。

とは言え、YouTubeのサービスが無くなるというのは考えにくいので、デメリットとして捉える必要はないと思います。

今はまだ上り調子なので、ガンガン実践していきましょう!

 

即金性を期待してはいけない

 

YouTubeは、動画を投稿することによって、すぐに収益が生まれるわけではないです。

継続して投稿することによってYouTubeから評価が上がり、再生回数を伸びやすくなるという要素もありますし、やはりチャンネルに動画が溜まっていくことで一気に収益が爆発という傾向もあります。

もちろん初月から収益は発生しますが、特化チャンネルで資産化を狙う場合はだいたい上記のようなパターンが多いです。

ただトレンドネタになると、チャンネル登録者に依存することなく動画が再生されやすいので、チャンネル開設当初から大きな収益が生まれることもあります。

いずれにしてもYouTubeにチャンネルを認識してもらうという姿勢で、運営に当たる必要性はあります。

ただ、僕のコンテンツで最短最速で収益を上げる方法はしっかりと解説していますので、1日でも早く資産チャンネルを構築できるよう実践してください!

 

PCが古いと編集のスピードが遅くなる

 

あまりにもスペックの低いパソコンだと動画編集ソフトがスピーディに動かなかったり、途中で少しフリーズしてしまったりすることもあると思います。

ここ数年で購入したモノであれば問題ないですが、10年前に購入したパソコンなどになってくると、しっかりとスペックをチェックした上で動画編集ソフトをインストールする必要がありますね。

ごく稀ではあるんですが、そういう方もいると思うので、もしお手持ちのモノが古すぎる場合は、ビジネス用のパソコンを新たに用意することを考えてもいいかもしれません。

 

顔出しは必要なのか?

 

YouTubeで動画を投稿して広告収入を得るためには、顔出しする必要があると思っている人が少なくありません。

有名YouTuberでいうと、ヒカキンさん、はじめしゃちょーさん、マホトさん、ヒカルさんなどがいますよね。

彼らと同じようなことをして稼ぐとなると、寧ろ僕でも無理ですし何しろハードルが高すぎる笑

僕の提供しているYouTubeノウハウは、顔出しは必要ありませんし撮影できなくても大丈夫です。

もちろんチャレンジしたい方は是非やってほしいですが、ネット上から集めたネタで簡単に動画を作成することは可能です。。

動画作成に必要な素材は全て、ネットでリサーチすることで無限に見つけることができるので安心してください。

 

初心者でも動画作れる?そもそも実践するの遅くない??

 

まず動画編集の方法は、別の記事で解説してるので、そこで学んで実践してもらえば初心者の方でも決してハードルは高くないのでご安心を。

僕がオススメする無料動画編集ソフトも合わせて紹介しているので、そちらで分かりやすく丁寧に解説しています。

その通りに作業してもらえれば、簡単にアップロードまでたどり着くので。

僕のクライアントさんに実際に動画を作ってもらうと、「思った以上に簡単だった!」「動画編集で以外とシンプルですね!」という声を聞くことがほとんどなんですね。

一週間、毎日動画を投稿してれば大体の方は慣れます。

その程度の編集スキルでも月10万円を稼ぎ続けることは全然可能なので、先ほど言ったとおり、最初の内は学ぶことにフォーカスして楽しんで動画を作ってください。

 

あと、YouTubeアフィリエイト初心者の方からよく聞かれるんですが、

「自分は動画作成スキルもないですし、今から覚えてYouTubeやるとなるともう遅いんじゃないでしょうか・・」

と懸念する声です。

動画編集スキルは先ほど言ったとおり、覚えるのに時間はかかりません!

そしてもう遅いんじゃないかという心配なんですが、僕自身も始めるときにそう感じたことを今でもよく覚えています。

YouTubeで稼ぐノウハウを僕が知ってもう何年も立ちますが、今日新規チャネルを作成して3ヶ月後に月10~20万円の成果を上げる自信が僕にはあります。

数年前だと、流石にその短期間で成果を上げることは困難だと思います。

 

どういうことかというと、ライバルがいるほうが関連動画対策が打てるので稼ぎやすいというのが今のYouTube実情です。
※このことについても別の記事で解説しています。

そして、リサーチする対象となるチャンネルも数年前とは比べ物にならないくらい存在します。

参考にできるモデリングチャンネルが多く存在するので、寧ろ今の方が稼ぎやすいんですね。

もちろん、その時その時に旬の稼ぎやすいジャンルというのも生まれてきますし、僕自身しっかりそれを発掘してブログやメルマガでシェアしていくので安心してください!

今から動画編集スキルを学ぶ初心者でも、全く遅くはないということだけ伝えておきます。

 

今回は以上です。

では、ありがとうございました。

JUN