アクセスアップノウハウ

【YouTube】サジェストキーワードで検索エンジンからのアクセスを激増!

どうもこんにちは、
JUNです。

今回は、キーワードツールを活用することで、

  • 検索エンジンからのアクセス
  • YouTubeからのアクセス

その両方からのアクセスを効率よく集める方法を解説していきます。

YouTubeからのアクセスだけでも、月10万円を稼ぐだけのアクセスは十分に集めることはできますが、この検索エンジンからのアクセスと両輪で回していくことで更なる伸びが期待できるんですね。

そのために必要な、キーワードツールも合わせてご紹介するので、ぜひ活用してアクセスアップを図ってください。

ではいきましょう!

動画解説

 

 

サジェストキーワードの必要性とは?

 

ブログにしろサイトにしろ、何かコンテンツを作る際、何かしらの方法で必ずキーワードを選定してタイトルを決定していますよね?

グーグルやヤフー検索において、よりアクセスを集めトラフィックを伸ばしていくためには、コンテンツ内容が当然ながら大事になってきますが、それに併せて「よく検索されるキーワード」「需要のあるキーワード」を選定することが超重要になってきます。

しかし、限られた時間の中で、効率よく需要のあるキーワードを見つけていくのが決して楽な作業ではないと僕自身の経験からも感じています。

なので、今回紹介するツール(無料)を使って効率よく、

  • 関連キーワード
  • 需要キーワード

を見つけてもらいたいと思います。

 

そこで、まずはサジェストキーワードについて説明します。

聞いたことありますでしょうか?

グーグルやヤフーの検索エンジンで何かのキーワードを検索した時に、メインキーワードのすぐ後ろに第2のキーワードが表示されます。

YouTubeの後ろに

  • 動画
  • ダウンロード
  • MP3
  • 音楽

とありますね。

この第2のキーワードは、「メインキーワードと同時」に検索されやすい需要のあるキーワードなんですね。

この第2のキーワードのことを、「サジェストキーワード」と言うので覚えておいてください。

 

このサジェストキーワードを上手く活用することで、先ほど言ったように「YouTube検索と検索エンジン」の両方から検索されやすくなり、より多くの再生回数を稼ぐことが可能です。

 

例えばアニメというメインキーワードで検索してみましょう。

下記の赤枠で囲った場所は虫眼鏡機能といって「アニメ」というキーワードとセットで検索されやすいキーワードが出てきていますね。

サジェストキーワードは下にスクロールするとより多くのキーワードが出てきます。

YouTubeでもサジェストキーワードを確認する!

 

上記の検索エンジンからの検索例ですが、当然YouTubeでもサジェストキーワードは表示されます。

アニメと入力すると、、

YouTube上で検索されてるキーワード順にサジェストキーワードが表示されてますので、ここを見れば需要キーワードが一目瞭然です。

例えば、検索エンジンで需要のあるサジェストキーワードが、もしYouTube検索でも出てきたら、そのキーワードは「YouTubeと検索エンジン」の両方で検索表示されやすいサジェストキーワードだと言えますね。

動画をどんどんリサーチにしていって、再生回数を稼いでいる動画を見つけてみましょう。

最初に言いましたが、動画のクオリティがどれだけ優れたものであったとしても、視聴者に見てもらえなければ動画は全く意味をなしません。

検索されてこそのことなので、メインキーワード&サジェストキーワード、そしてYouTubeと検索エンジンからのアクセスを狙って+1再生回数に拘ることが非常に大事です。

そして動画が増えていけばいくほど、複利的に再生回数が増えいていき、結果稼げるということです。

なので、このサジェストキーワードもしっかり攻略していきましょう!

 

キーワードツールでサジェストキーワード一括表示!

 

キーワードツールというのは、トラフィックを伸ばし上位表示させるために、需要のあるキーワードを詳しく調査するツールです。

検索エンジンで調べる場合、サジェストキーワードは一部しか表示されませんが、ツールを使えばより多くのサジェストを一括表させることが可能です。

 

YouTubeサジェストキーワード一括DLツール
→ コチラをクリック

その名の通り、YouTubeのサジェストを一括で表示させることができるツールです。

 

goodkeyword(グッドキーワード)
→ コチラをクリック

グッドキーワードはメインキーワードを入力することで

  • グーグル
  • Bing

そしてマルチサジェストを選択することで

  • 楽天市場
  • アマゾン

などと言った様々な関連キーワードを一括で調べることができる非常に便利なキーワードツールです。

無料で使えるツールは色々ありますが、この2つを徹底的に活用すれば大丈夫です。

ぜひ活用してください!

 

サジェストキーワードで気をつけること

 

これらのツールを使うことで、

  • 関連キーワード
  • 需要キーワード

を簡単に知ることはできますが、このキーワードただただを闇雲に使うことは避けてください。

今では需要のないキーワードや、旬が過ぎてしまったものも多くでてきますので、更に深掘りしてサジェストキーワードで検索して表示された動画をしっかりリサーチすることが重要です。

楽をしたいあまり、サジェストキーワードで出てきたキーワードをそのまま使う人がはっきり言って少なくはありません。

それではタイトルで差別化することはできませんので、これは全てにおいて言えることですが、更にもうひと工夫加えることが大事です。

そのために、表示されたサジェストキーワードをさらにYouTubeで検索し、一個一個の動画をリサーチすることで見えてくるものもありますので、そこに時間をかけてみてください。

YouTubeでも最も大切なのでタイトルと言っても過言ではありません。

しっかりとそれを胸に刻んで、タイトル選定を行っていきましょう!

 

今日もありがとうございました。

JUN