危険商材

【詐欺?!】富の再分配プロジェクト(クリス岡崎)は稼げるのか?稼げないのか?

 

「JUN」です。

 

 

「富を再分配しますよ!」

 

 

最近、こんなウソ満載のオファーをよく見かけますが、また同じような案件があったのでレビュします。

 

 

今回は、「富の再分配プロジェクト」というオファー。

 

販売者はクリス岡崎氏ですね。

 

 

さてどのように分配してくれるんでしょうね。。

 

 

ホンマの話なら僕も分配してもらいますわ笑

 

 

まぁ期待してないですけどね笑笑

 

 

富の再分配プロジェクト クリス岡崎


販売者:クリス岡崎

提供元:The Fourteen Words

価格:無料オファー → 

セールスレター → http://www.royalconcession.net/in/chris/

 

驚愕!!富の再分配プロジェクトの裏にはやはりあの2人が・・

 

 

まず特定商表記について一言・・

 

 

 

 

なんじゃこりゃ笑

 

 

 

適当すぎますわ・・

 

 

富の分配と名がつく凄い?プロジェクトなんだから住所くらい書いてね(ー_ー;)

 

 

まずハッキリ言えることが、まともな教材で特定商表記がしっかりと記載されてないものはお目にかかったことがないです。

 

 

そんなもん基本ですからね。

 

 

この時点でバリバリ胡散臭さを感じますよね。

 

 

運営者会社の実態が詳しく分からないようではダメですわ。

 

 

トラブルがあった時どうすんの?って話。

 

 

実際、この手の高額塾は返金申請が後を絶たないってのが今の現状です。

 

 

だから、この特定商表記だけは注意深く目を通すクセをつけてくださいね。

 

 

そして、

 

 


景気の良いことを言いまくるのは自由ですが、肝心のビジネスモデルがどこにも書いてないんですよね。

 

 

なぜ具体的な手法を隠す必要があるのか?

 

 

やはり都合が悪いからだとしか思えないですね。

 

 

最近のセールスレターはこんなのがホント多いんですよ。

 

 

具体的なビジネスモデルを説明した上で選択を迫るのではなく、

 

 

「信じてください!
この100年に一度のチャンス!
私についてきてください!」

 

 

要は、「信じてください!」に特化したものばっかです。。

 

 

 

信じれねぇよ!
ペライチの販売ページだけで!!

 

 

って僕なんかは思うんですけどね。

 

 

とにかく内容が無いものに対して、信じさせよう信じさせようとするんですよ。

 

 

そしてこの「富の再分配プロジェクト」のローンチ動画を確認したところ、14文字のキーワードをブログやFacebook、ツイッターにコピペすると稼げるとか・・

 

 

まぁこの時点で、具体的なビジネスモデルは判断できないですが、内容を見る限りどうやら「アフィリエイト」なんじゃないですかね。

 

 

そしてこのクリス岡崎氏が動画内で言っている「指導者の指導者」というのがスバリ、渡辺雅典氏高島美里(蝶乃舞)氏のことです。

 

 

先日レビューしたこの案件・・
→ 【またかいな・・】ダイヤモンドミリオネアクラブ(渡辺雅典 蝶乃舞)はホンモノ?ニセモノ??

 

 

このダイアモンドミリオネアクラブがキュレーションサイトを活用して稼ぐってアフィリエイトだったんですが、もうこの2人に対してはとにかく【違和感】と【胡散臭さ】しか感じないですね、ハッキリ言って。

 

 

ちなみに「肺がん詐欺師」って検索すればヒットしますよ。

 

 

もうね、この2人の名前が出て来る時点で怪しいと思ってしまいます。

 

 

このお二方、まぁ悪評のオンパレードですから笑

 

 

「富の分配プロジェクト」ってのが被ってるぶん同じ案件なのかなとも思いましたが、「14文字のキーワード」ってのが、このキュレーションサイトとはつながらないんですよね。

 

 

とは言ってもこんなことはありえないんで↓

 

 

タダで金くれるわけもなく、高額案件(高額塾)の販売が控えているのは目に見えてます。

 

 

「お金あげますアピール」で人を誘惑して高額案件の販売っていう流れは、もうほんと

 

 

 

クソ食らえ!

 

 

 

ですわ。

 

 

どれだけ有名で権威がある人物のオファーだろうと、具体的なビジネスの詳細をひた隠し、会社の住所も書けないような案件に信用をおけるわけがない。

 

 

危険な匂いがするので関わらないほうがいいね。

 

 

以上です。

 

「JUN」でした。

  Peace out☆